2009年9月27日(日) 晴れ
こんにちは!!
めっきり秋っすね〜〜〜鹿島の夜はメッチャ寒いです
今回も鹿島行きました!あんなに公園でシマアジ見ちゃうと
リベンジも公園!!!!ってなっちゃいますね〜
しかしココで問題が発覚・・・・・
おけらの車が車検切れになるので足が無い!
しかも買い買えるので車検に通す予定もない!
深夜バスの釣行は嫌じゃき・・・・
電車なんざ〜乗りとうない・・・・
買い換えたら行こうよ!と
普通の・・・一般の常識でオケラに問う
しかし返ってきた回答は、『シマアジ食べたい』
は?イヤイヤ・・・そうじゃなくって
足ないし今回は・・・
『シマアジ・・・』
キイテル?(#-ω-)c<−Д-;)イデデデ・・・・
足が無いっていってんだろ!!!きけよ!!
『レンタカー・・・・』(ボソ
(怒-д-)y-゚゚゚{どこのアフォゥだよ!釣りにレンタって・・・


そうです・・・・(´c_`мё)たちです
orz・・・・・

そこまでして・・・・
24時間8000円・・・・・
この金額に見合う釣果あんのかよ!!!!ね〜よ!!!!
『わ』ナンバーだぜ!!!

途中の釣具店でコマセと赤イソを購入
ナンデダロウ・・・・・
レンタルビデオショップと本屋と釣具店に入ると
ウン子したくなるのは・・・・・(´c_`мё)だけ?

土曜の夕方の公園はやはりいっぱいです
『わ』ナンバーなんて一台もね〜し
レンタで来るのってマジで(´c_`мё)たちぐらいだろうなぁ・・
まぁ・・・閉園の7時になったら公園に入るか・・・
などと計画を練って隣の漁港で竿を出す
ユウマでコマセカゴ付けて一本張りで投げてみる
するといきなり!
スポっとウキが沈んだ!!!…(´Д`驚)…!!
上げてみると20センチの鯖・・・・
威勢の良いバイブで地上を這う
その次も鯖・・・・
その後、マアジが一匹それも小さいヤツ
念願の鯵も釣れない
潮の流れは速い!風も強い・・・・
このごろ天候に恵まれない釣行で嫌だわ
(´c_`мё)ら二人には天候など必要ないようにも思えるが
台風なのに行ったり
ゲリラ豪雨に出くわしたり
すっげ〜〜濃霧だったり
雪降ったり・・・・
思い返すと『馬鹿島』です
だんだんあたりも暗くなってきた
待ち遠しいアナウンス・・・・


『等公園は7時を持って閉園です・・・・』
Σ(・ω・ノ)ノ!w
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
閉園のアナウンス!

なのに公園から出て行く人は居ない
…(´Д`驚)…!!
ちょ・・・・ちょっと待って
閉園なのに帰んないのかよ!出ないのかよ!いいのかよ!
ずるくないか!お前らズルイ!モラルはどうした?閉園なんだから
でてけよ!!!!!!!
進入するヤツの言う言葉ではないが
誰も出ない・・・・
朝の4時でメッチャクチャ混んでる理由は、帰る人が居ないから
仕方ない・・・・入るか・・・・

入っちゃうのかよ!!!!

土曜日の公園・・・いや鹿島一帯の風は5メートル↑はあったかな〜
とにかく風が強かった
先端はイッパイで出っ張り地帯の手前外海に陣取って竿を出す
風は左にビュォ〜〜〜っと吹いている
電気ウキが海面に揺れている
流れながらもガンバッテ浮いてる
沈め・・・・グっと沈め・・・・
今だ!沈め!!!!!沈め!このやろう!!!!
とっとと沈みやがれ!!!!!
釣れない・・・・・orz
寒い・・・・湿った風でべたつくし・・・・
しかし負けてたまるか!と
せっせとコマセを入れ投げる
なんど繰り返したかやっと
夜の海にウキが沈む
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
暗い海面がボワ〜〜ンとうっすら明るくなるのはいつ見ても綺麗だったりする
念願のシマアジ!!!!小さいけど
やっと釣れた・・・
その後もポツリポツリと
上がったけどサイズは、小さい・・・・・
魚の数より竿のが多そうな公園
夜中になると風も強くなって寒さに負け一旦車に戻って
日の出まで仮眠することに


5時ごろ目がさめ園内に戻ると
既に人でいっぱい・・・
外海は、シマアジ釣りのおじさんたちがコマセをガンガンに撒いてる
もちろん自分のウキ目掛けてね
(´c_`мё)もコマセを撒く・・・・・
が、隣のおじさんに撒いてしまったwww
コントロールわりぃ・・・
みなさん一本張りで程よく上がってるのに
タナがあってないのか(´c_`мё)のには掛からない

誰も弓角やってないし・・・・
この風じゃ〜投げれないしなぁ
まぁ〜このまま鯵でもいいか
しかしこの鯵釣りに
不満が募る
別に誰の海って決まりは無いんだけどさぁ〜
風が強いし潮の流れでウキが流れるじゃん
正面に投げても隣にいっちゃうじゃん
隣のも人の前にくるじゃん・・・・
他人と連結したコンビネーションって言うの?
暗黙のルールって言うの?
それがコマセ釣りの鯵釣りって言うの?
テリトリーに入ってくんなよ!みたいな本能に駆られちゃうのよね
なんか寿司詰めの釣りって苦手で
手前がイッパイなら遠くに投げてやろうじゃないか!!!!
仕掛けをキス10号に変える
ヤケクソ!10で何釣ろうってんだか
時期的には早いけどアイナメなど上がればいいか!
鰈でもいいか・・・
赤イソに食らいつく魚で美味しければいいか!
ヒトデは嫌だけどなぁ・・・
ビール瓶のような愛舐めを釣って
鯵釣ってる親父たちに自慢してやろう
ウシッシ・・・・
などと1人妄想釣りに励んでいると
海中から誰かが引っ張った!!と思うような
いきなりの『グン!!』
風に竿が持っていかれるので
股に挟んでたんだけど
バシ!痛!!!!!
いや〜女でよかったよ!男だったら
ハシタナイヨ(#-ω-)c<−Д-;)タマガ・・・・
竿が引いたと同時に反射的にあわせることもせず
引き返して巻き出す(´c_`мё)
念願のお魚!ビール瓶!!!
当たりは大きかったけど
意外とスムーズに巻ける
バラシタか・・・・否・・・重いな・・・・
しかし足元まで巻くといきなり暴れだす魚!
巻けない・・・重過ぎる
でも巻く手を止めたら針が外れるんだよな・・・・
倒しながら巻いて引いて、また倒しながら・・・・
伝わる振動はブルブルどころじゃなく
逃げようと必死に引っ張り返してくる魚
巻けない・・・・・
オケラは何釣ったんだ?っと隣で見てる
おけらは、ビール瓶を想像してる
(´c_`мё)もコレが噂のビール瓶の引きなのか!と
感動しちゃうw

まるで
松方広樹の気分
違うか・・・・

海面から見えた魚はなんと綺麗な縞模様が光ってる

なんだ?あの模様?見たことないデカさだし
なんなんだ?と困惑してると
「シマ鯛!!!!」
オケラが叫ぶ
50センチはあろうかと思える大きさで
おおおお〜〜〜〜!と隣のおじさんたちも歓声を
バシ!!!!!
は!


ウァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!

なんですと〜〜〜〜〜!!!!!!



ガァァァァァ〜〜〜〜〜!!!!
バラシちゃったorz
チッキショ〜〜〜



 ・・・・・・・
古いか・・・・
テメェミテナイデタモダロ!フツウ(#-ω-)c<−Д-;)ダッテビールビンカト
オケラを攻めてもしょうがない
あんなデカイのゴボウ抜きしようとか思ってたし
ドラグを・・・・など後になって言われたけど
ぁ〜そんな機能あったな・・・って感じっすよ
もうね後の祭りもいいとこよ
どうしてシマ鯛なんか掛かったのか
なんでハリスが切られなかったのか
わからないけど
もぅね・・・・
公園の柵を握って
『カンバーーーーーーーック!!!!!!』
って叫びたかった!
今でもマジ悔しいっすよ

なんとなくわかった
(´c_`мё)は、大人しい釣りは向いてないのかも
テヤンデ〜ベラボウメ〜〜って釣りのが好きなのかも


ぁぁ・・・・凹・・・・・・
なんで公園にあんなのいんだよ!!!
反則じゃね〜?
悶々としちゃうぜ
まぁ〜来月にリベンジかけよう・・・・・

<戻る>
inserted by FC2 system